朝散で出会った柴たち。

朝の散歩コースを変えてみたら柴犬4頭とすれ違いました。

まずは一番!女の子の小さめ柴犬。
うりが草むらの一箇所に固執して匂いを嗅いでいるときだったので、比較的スムーズにすれ違いました。というか、相手にされなかったのかも(^^;

次二番!男の子の老柴犬。
対岸にいたのですが、うりちゃん興味津々。前足をあげて追いかけようとしたとたん、うりちゃんちょこんとお座り。老柴は飼い主さんに引かれてどんどん歩いていってしまいました。
それでも気になるらしく、うりはず~っと目で追いかけていました。

と、そのとき後から近づいてきたのが第三の柴、前にも紹介した美犬シュウちゃん。
老犬に気を取られてシュウちゃんが近づいても全く気づかず、シュウちゃんにちょいっと触られて振り向いたうりは飛び跳ねて驚いていました。
シュウちゃんに遊んでもらったあと、うりはしゅうちゃんの匂いを嗅いで落ち着いたようでした。
しかし!!!
オスとして落ち着いてはいけなかったのだ!!!
なんとシュウちゃんはヒート中。シュウちゃんもうりを嫌がらなければ、うりもいつもと変わらず・・・
やっぱり、まだ子どもだったんだ。マーキングするようになったからすっかりオトコだと思っていたけどおこちゃまでした。
久しぶりに会ったシュウちゃんは冬毛に衣替えをしてふっくらしていました。
こんな女の子が欲しいな~なんて思ったりして・・・

シュウちゃんにばいばいしたあと、広場でボール遊びをしていると、第4の柴登場。
9歳の男の子です。お目目周りと口周りは白くなっていましたがまだまだ毛並みと気力は若いもんには負けんぞ~といった感じの柴でした。
私がそのコに気づいたときは既にガウガウモードに入っていたので、近づかないようにしようかと思っていたら、あちらから近づいてきて飼い主のオジサンがうりをいっぱい褒めてくれました。
「いい犬だね~、いいこだね~」って言われてうれしかったので、いろいろお話してみたら、いろんなことを教えてくれました。
外飼いすると薬を飲んでもフィラリアになる・夏はダニ等の虫に気をつけないと皮膚病になるから一週間に一度はシャンプーする・首輪だと首周りの毛がよじれるし、かわいそうだから胴輪にしたほうが良い、今でもきつそうだよ云々・・・・
このオジサンちょっと過保護?
私だってうりのこといろいろ考えているからご心配は無用です、と言いたかったけど、このオジサンうりにメロメロなんだな~♪と思って我慢。
人泣かせなうり(≧▽≦)

4頭の柴とであったお散歩でしたが、今日の一番の収穫はうりがまだおこちゃまだったということ。
立ち読みした雑誌にも8ヶ月~10ヶ月と書いてあったし、まだらしい。


b0012701_1851749.jpg今日のお写真。
今日もカメラは出張中。
そこでちびうりを発掘してみました。

小さい頃からマテは得意でした。
[PR]
by wanuriuri | 2004-12-15 18:08 | うり


<< あったか~い一日 お散歩途中にボールキャッチ! >>