2005年 05月 01日 ( 1 )

災いは土曜日に・・・

※自力で出しました!ご安心ください!

土曜日の朝のお散歩のこと。
うりちゃんは草のいっぱい生えている公園で一歳半の柴犬に遊んでもらいました。
これが、金曜のの疲れが残っているのか、完敗・・・
途中でお腹を見せたり、フセたり、「負けは認めないけど、もう終わりにしようよ!」とでも言いたそうな感じでした。
そして、その後、てくてくお散歩を続けていると、右耳が下がり気味、プルプル頭を振ります。
どうやら、先ほどの草相撲でお耳の中に何かが入ったようです。
家についても気にしているのでお医者さんに電話を掛けて聞こうと思ったのですが、ごはんを食べると熟睡していたので、大丈夫だろうと思ってました。

しかし、プルプルは夜になっても収まらず・・・

24時間診療の獣医さんに電話を掛けると、耳の中の異物を取るには麻酔を掛けなくてはならないとのこと。
知らない獣医さんで麻酔を掛けて異物を取る、って勇気が要りますよね!
もともと外飼いもできるのだから、虫や草が入ったって一晩くらい大丈夫だろう、ということで、その病院には連れて行かないことにしました。

さて、朝になってうりの様子はどうだったかというと、プルプルしますが、それほどでもないみたいです。だって寝られるんだもの!

やはり、かかりつけの獣医さんに月曜日に行こうと思います。
[PR]
by wanuriuri | 2005-05-01 09:25